2016年活動実績一覧

10/12党本部中央常任員会

2016-10-13

自民党本部にて鈴木馨祐(新)青年局長のもと新体制での中央常任委員会が開催されました。
岐阜県連からは、長屋青年局長が議長として再任されました。
また、本年は東海ブロックの幹事県として岐阜県連から国枝県議会議員、渡辺岐阜市議会議員も参加しました。
地方組織の青年部局と党本部を繋ぐ橋渡し役として、また地方の声を国に届けるという重要な役割を担う中央常任委員会で岐阜県連の活躍にご期待いただきたいと想います。

中央常任委員会後段では下村博文幹事長代行にお越しをいただき意見交換会が実施されました。
地方議会で問題となっている政務調査費や議員の身分保障、国政選挙の合区問題や現在行われている各種選挙などについて率直な意見交換が行われました。