2016年青年局お知らせ一覧

8/5青年局勉強会

2016-08-09

平成28年8月5日(金)党本部青年局次長(学生部長)の小林史明衆議院議員を

講師にお招きし、青年局勉強会を開催しました。

 

勉強会① 勉強会②

小林自議員には、自民党の未来政策の一端である「レールからの解放」を主テーマに

ご講演いただきました。

目の前に広がる人口減社会、超高齢化社会などのネガティブな現実を強い意志と価値

観の変革でポジティブな未来にしてゆく。

これは、私たち青年世代に課せられた使命であり、共有すべき課題である。

非常に素晴らしい講演内容に参加者の心も揺さぶられました。

小林史明先生、素晴らしいご講演、誠にありがとうございました。

 

6/5全国一斉街頭行動in岐阜

2016-06-06

平成28年6月5日(日)毎年恒例となった自民党青年局の全国一斉街頭行動が

実施されました。岐阜県内でも3会場で街頭活動を開催しました。

 

全国一斉街頭① 全国一斉街頭②

JR大垣駅前には、棚橋泰文衆議院議員にご参加をいただき、党本部幹事長代理

として様々な政治問題や国政の現況について発言がありました。

また、渡辺猛之、大野泰正両参議院議員には3会場全てにご参加をいただき、直

前に迫った参院選への機運を高めていただきました。

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

5/22リアルユースプロジェクト第2弾

2016-05-23

平成28年5月22日(日)岐阜市じゅうろくプラザにて、青年局リアルユースプロジェクト

の第2弾となる「岐阜学生×政治座談会」を開催しました。

 

リアルユース① リアルユース②

古屋圭司衆議院議員、長屋光征青年局長をはじめ、青年局役員の市町村議員と大学生が

車座になって意見交換を行いました。

18歳選挙権を前に現役大学生と率直な意見交換が出来たことは政治家にとっても新鮮な

経験となったようです。

今後も未来を担う若者との対話を継続していきます。

3/5青年局幹事会

2016-03-19

平成28年3月5日(土)

県連青年局役員および郡市町村支部青年部局長が参加し、本年度の「青年局幹事会」が開催

されました。

DSCN0039 DSCN0044

議事では、平成28年度の青年局大会開催案、平成27年度活動報告・平成28年度活動方針などが

了承され、新たな役員人事についても了承されました。

DSCN0037 DSCN0049

また、幹事会の最後には、平成28年度の青年局活動目標として今夏実施される参院選必勝を

確認しました。

今夏に向け、青年局の総力を結集し、岐阜選挙区の公認候補予定者である渡辺猛之参議院議員

への支援の輪を広げて参ります!皆様のご支援ご協力をお願いいたします。

2/22竹島の日

2016-02-23

2月22日は「竹島の日」です。

明治時代に島根県が竹島を所管とした日を条例で定め、今年で11回目となりました。

竹島の日③式典様子 竹島の日②式典様子

式典には、牧原青年局長をはじめ、長屋光征 中央常任委員会議長も参加しました。

竹島の日①式典集合写真

式典終了後、溝口島根県知事と写真撮影

 

竹島の日⑤街頭演説 竹島の日④街頭演説

式典を終え、自民党島根県連主催の街頭演説が実施されました。

 

関係者の皆様の絶え間なく、粘り強い活動に心から敬意を表しますとともに

自民党岐阜県連青年局も歩みを共にし今後とも活動して参ります。

 

2/17青年局中央常任委員会

2016-02-19

2月17日(水)今年最初の党本部青年局の中央常任委員会が開催されました。

 

青年局中央常任委員会①H28.2.17 青年局中央常任委員会②H28.2.17

 

牧原秀樹青年局長の挨拶に続き、中央常任委員会議長の長屋光征議員が挨拶を

されました。

今回の中央常任委員会では、3月開催の青年局全国大会、党大会に向け、28年

度の活動方針案や優秀党員・党組織表彰、18歳選挙対策、そして各都道府県連

に広く意見を求めた青年局政策提言などについて協議されました。

 

青年局中央常任委員会③H28.2.17 青年局中央常任委員会⑤H28.2.17

 

中央常任委員会には来賓として、党執行部の組織運動本部長 山口泰明代議士が

挨拶され、最近の自民党議員の行為や発言について陳謝されるとともに、各議員

には気を引き締め、緊張感をもって職務に集中して欲しいとの要望がありました。

 

また、後段では内閣府大臣政務官の牧島かれん代議士が出席され、内閣府が主導

するビックデータプロジェクト「RESAS リーサス」についての勉強会が行われました。

2/11(木・祝)青年局常任幹事会

2016-02-11

青年局常任幹事会①H28.2.11

建国記念日の2/11に青年局常任幹事会が開催されました。

冒頭、青年局顧問の篠田徹県議会議員から「18歳選挙権の今年、

青年局の皆さんには情報発信源として若者にどんどん情報を発信して欲しい」

との激励を頂き、同じく青年局顧問の山本勝敏県議会議員からは

「若い世代の代表として地域に根をはり、地域の絆を一層深めて欲しい」との

激励を頂きました。

 

青年局常任幹事会③H28.2.11 青年局常任幹事会②H28.2.11

今年初めての常任幹事会ということもあり、長屋光征青年局長からは昨年度の

決算報告や今年度の活動予定など多岐にわたる議事説明がありました。

特に、党本部青年局から実施要請のあった学生や専門学校生などを対象とした

「リアルユースプロジェクト」については、太田佳祐18歳選挙対策部長から

現況報告と実施案についての説明があり、本年5月までに実施することで

了承を得ました。

 

本年は、18歳から投票が可能となる「18歳選挙権元年」です。

自民党青年局は、岐阜県の若者の声を政治に届けるという重要な役割を負って

2016年のスタートを切りました。

 

先人の築いた豊かな郷土を未来へ引き継ぐ重要な役割です。

 

人口減、世代間格差、雇用問題や地域の抱える様々な問題に対し、若者の意見を

少しでも政治に反映できるよう、そして未来の空模様に希望の虹をかけれるよう

役員一同、本年も全力で活動して参りますので、同世代の皆様、諸先輩の皆様、

どうぞ本年も変わらぬご支援ご指導をお願い致します。