第一期

● 第一期生 修了式(平成24年7月14日)での一人一言スピーチを紹介いたします。

 
・今後も地域の為になれるよう日々努力してく。

 ・10回の講義を通して、多種多様な人の話を聞いて勉強になった。

 ・一年間あっという間の時間だった。「人」と「絆」を大切に日々取り組んで行きたい。

 ・いろんな意味で勉強になった。途中で中だるみしてしまった時があるが、
  そんな時も皆さんの協力があったおかげでここまでできた。

 ・うちのじいちゃんとばあちゃんに自民党にしておけば間違いないと言われたが、
  若い頃は意味がわからなかった。実際、肌で体験してみて言っている意味がわかってきた。
  今後もこの出会いを大切にして、自分の中で生かしていこうと思う。

 ・日々の生活の中で生意気だとよく言われるが、皆さんのおかげで修了までこられた。

 ・物事を成す時には天の時、地の利、人の和が大事だと考えているが、
  この政治塾で人の和を、もっと広く、もっともっと強くすることができた。
  これからふるさと岐阜の為、祖国日本の為に頑張りたい。

 ・やっとスタートラインに立てた気分。最初震えていたスピーチも、
  今では街頭でも堂々とできるようになった。
  一年間で自信がついてきた。この自信をさらに磨いていきたい。

 ・政治塾に入っていなければ、自民党しかないという現状を自分自身理解できなかったと思う。
  これから一期生として自民党の良さを後輩や周りの人に伝えていきたい。

 ・色んな方のお話を聞けたこと、日の丸・君が代を再認識することができたことは
  日本人として有意義であった。二期も続けて勉強させていただきたい。

 ・自民党のことが理解できたし、大好きな党になった。このメンバーでやれてよかった。

 ・地域の抱える課題や悩みを共有して、課題や悩みを半分にしてあげたい。

 ・自分に街頭演説ができるのかと思っていたが、拙いながらもこなせるようになった。この経験を生かしたい。

 ・日本が好きになった。日本人であることに誇りが持てるようになった。
  学んだこと、ここで出会えた人たちは自分の人生の財産となった。

 ・政治家になりたいという思いが強かった。今はまだ社会経験が足りないが、いずれは国政に出たい。
  これからも一期生の仲間とつながっていけることを楽しみにしている。

 ・自分の甘さ、弱さを痛感した。学んだ知識を自分の身の回りや、生活の中から活用していきたい。

 ・自分自身が毎回成長することを実感できた。

 ・なかなか聞けない話を聞けて個人的に勉強になった。
  何か一つの事をここまで前向きに一生懸命する団体、人にはなかなか出会えない、知り合えたことに感謝。

 ・幅広い分野から学ぶことができた。勉強することによって意味が解ってきた。
  同じ志を持つ人と勉強できてよかった。

 ・手柄や人気取りに走ることなく、泥をかぶってでも正しいと思うことを貫く。日本人の美意識を大切にしていく。

 ・ぶれない心を持ちたいと思い参加したが、芯ができてきたと思う。

第一期生の皆様、一年間お疲れさまでした。

 

● 東京研修(平成24年6月8・9日)

  東京研修に参加した塾生のレポートを一部紹介いたします。

 

レポートタイトル (タイトルをクリックするとレポートが表示されます)  塾生氏名 
 東京研修を糧に成すべき事を考える  三橋達雄 
 東京研修感想  酒向保成
 危機意識の欠如と戦後憲法の精神  安田庄一
 変えなくてはいけない事、変えてはいけない事  浅野  健
 西田昌司参議院議員「民主党政権の欺瞞を斬る」を講聴して  池  洋輔
 東京研修を終えて  池  洋輔
 東京研修を終えて  宇野  等

 

 

 

● 第六回講座(平成24年3月10日)

第一部 山本有二衆議院議員の講義と
第二部 阿部竹松日本大学名誉教授・西武文理大学特命教授の講義に対する
塾生のレポートを一部紹介いたします。

 

レポートタイトル (タイトルをクリックするとレポートが表示されます) 塾生氏名
 山本有二先生と龍馬を思う. 酒向保成
 「現代の『維新』を考える」山本有二衆議院議員の講演を拝聴して 三橋達雄
 この国を誇らしいものにしたい A塾生
 「次代の革新的リーダーを目指して」 浅野  健
 「仲間とライバル」と歴史 池  洋輔
 民主主義を担保するもの 安田庄一
 「選挙は心理学」(阿部竹松先生の講義から学んだこと) 大森康二朗

 

 

 

● 第三回講座(平成23年11月12日)

 岩井茂樹参議院議員の講義に対する塾生のレポートを一部紹介いたします。

 

レポートタイトル (タイトルをクリックするとレポートが表示されます) 塾生氏名
 岩井茂樹参議院議員から学んだこと 池  洋輔
 保守の旗を掲げよ 安田庄一
 「保守一徹」に学ぶ政治 酒向保成
  政治の魅力 A塾生
  「保守一徹」岩井茂樹参議院議員の講演を拝聴して 三橋達雄
 「道を切り開く」 大森康二朗

 

 

 

● 第二回講座(平成23年10月8日)を終えた塾生の声を一部紹介いたします。

  
・ 消防団に入団し、「自分たちの町は自分たちで守る」で発起!!
 志があつい同志の集まりですよ。(中島塾生)

・ たくさんの人と学べることによろこびを感じます。(鶴田塾生)

・ 自分を知る事ができる塾だと思います。(酒向塾生)

・ 政治について実体験をもとにした内容や、政治家としてモチベーションが高まる内容で、
 政治に興味がない人でも聞いていて面白い内容で良いと思いました。(浅野塾生)

・ 毎回新しい気づき、知識を得られ、一歩一歩上っていると感じます。(A塾生)

・ いろいろな講座があり、大変有意義な時間になっています。(B塾生)

・ 党員でもない私は、渡辺猛之先生のおっしゃった「志のみ持参」です。
 各先生の講義を拝聴する度に自身の視野がさらに広がっていくように感じています。
 入塾して良かったです。(C塾生)