お知らせ


第9期自民党ぎふ政治塾 塾生募集

自由民主党岐阜県支部連合会
自民党ぎふ政治塾 実行委員会

自民党岐阜県連では、次世代のリーダーたる人材の養成を目的に、野党時代の平成23年9月「自民党ぎふ政治塾」(政党主催の地方政治学校)を開校しました。

本年7月に第8期が修了、この8年間で延べ200人余りの塾生が学び、巣立っていきました。
昨年度までの講座では、各分野で活躍されている皆さんにご講演いただき、塾生の皆さんにも色々な示唆を得たと大変好評でした。
約1時間の講演のあとは塾生とのぶっつけ本番の質疑応答(40分)です。議員もいますが、会社員、公務員、学生、男女様々な立場の方が熱心に参加される開かれた場所です。
講義の後に、意見交換会や懇親会を催すなど楽しい企画もあります。
これまでの実績と成果を踏まえ、さらに有為な人材の発掘と育成を図るため、9月には「第9期自民党ぎふ政治塾」を開校いたします。
岐阜から政治を変えるべく、私たちの力で出来うる最高の講師陣と政治塾を通じて一人でも多くの議員・地域リーダーを輩出していきたいと思います。
政治家への挑戦を目指す塾生に対しては、その志と意欲を育てていきます。
政治に関心のある方、私たちと共に学びましょう!
皆様のご応募をお待ちしています。

募  集  要  項


受付締切
令和元年8月30日( 金 )   
※持参の場合は17時必着、郵送の場合は当日消印有効
応募資格
①日本国籍を有する満18歳以上の方(学生も可)
②党員の有無は問いませんが、自民党以外の政党の党籍を有しない方
③自民党員である現職の県市町村議員については選考免除、下記提出書類については、応募申込書・住民票のみとする
④過去にぎふ政治塾に在籍したものは、下記提出書類については、応募申込書・住民票のみとする(継続者は住民票を除外)


応募者数
30名程度

選考方法
次の基準により書類審査終了後、合否の結果をご連絡します     
①政治に対する熱意       
②次代の政治家・リーダーを目指す意欲

受講期間
令和元年9月開講~2年7月修了予定(年間10回開催)
受講日時
正規講座は、原則、毎月第2土曜日の13:00~16:30(一日2講座開催)
第9期開催予定日は、以下のとおり   
令和元年:9/14、10/12、11/9、12/14
令和2年:2/8、3/14、4/11、5/9、6/13、7/11
※県連行事、講座内容、選挙等により開催日時の変更あり   
 別途、党本部研修セミナー・課外課程(街頭遊説)・公開講座(時局に応じ開催)を予定(自由参加)。


会場
自由民主党岐阜県支部連合会2F大会議室 [駐車場あり]     
 ( 岐阜市薮田南3丁目11番1号 岐阜県庁南 )
※講座内容等により、会場変更の場合があります

講座内容

政治哲学、政策知識、実践的選挙運動・政治活動の修得など原則として、第一部は講義(50分)・質疑応答(40分)で構成、第二部は実践講座(スピーチ・ディベート等)が中心(90分)

予定講師
自民党所属国会議員(党本部幹部役員、岐阜県選出国会議員など) 自民党所属地方議員(県議会議員、市町村議会議員) 行政関係者(知事、県内の首長など)、国会議員政策秘書、医師、岐阜県経済界人、著名人、大学教授、研修コーチ・インストラクター など

受講料
一般…3万円/1年
党員…2万円/1年…新規党員の申込み受付中
学生…1万円/1年(現役学生)
指定日までに一括納入(合否決定後、受講料振込用紙を送付します)
 ※党本部合宿研修セミナー・課外課程などは参加費別途徴収
提出書類
応募者は申込締切日までに次の書類を郵送又は持参により提出してください。なお、必要書類は自民党岐阜県連に請求またページ中程からダウンロードをして提出をお願いします。
 
①応募申請申込書…1枚(県連指定用紙)・・・ダウンロード
②履歴書…1枚(県連指定用紙) ・・・ダウンロード
③小論文…1編(400字詰め原稿用紙2枚程度[県連指定用紙] )テーマ:「入塾志望動機」「自民党への提言」
④住民票…1通(発行一ヶ月以内)
※提出書類は返却いたしませんので、ご了承ください
 その他提出書類  
 入塾される方は、入塾式に次の書類を求めます
 誓約書 … 1通(県連指定用紙)


その他
 第二回以降は塾後(午後5時30分)にJR岐阜駅前にて塾生による街頭遊説(自由参加)を実施予定
 毎回、塾終了後に、国会議員、県議会議員、県連関係者を招いて、有志による懇親会(自由参加)を開催

※諸事情により募集日程、方法等が変更にとなる場合がございますので、ご了承ください。

お問合せ先 自由民主党岐阜県連内自民党ぎふ政治塾事務         〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南3丁目11番1号             TEL 058-276-2323 / FAX 058-275-6789    

担当:藤田・石ヶ崎

必要書類は下記よりダウンロードしてください。             

①応募申請申込書…1枚(県連指定用紙)・・・ダウンロード

②履歴書…1枚(県連指定用紙) ・・・ダウンロード

③小論文…1編(400字詰め原稿用紙2枚程度[県連指定用紙] )         テーマ:「入塾志望動機」「自民党への提言」・・・ダウンロード

④住民票…1通(発行一ヶ月以内)

選考方法   応募多数の場合は書類審査を行い決定します

審査基準   次の基準により実行委員会が審査します

       ①自民党の理念・政策をご理解し賛同できる方

       ②政治に対する熱意

       ③次世代の政治家・リーダーを目指す意欲 その他の事項

        ・入学される方は、次の書類を求めます

         誓約書 … 1通(県連指定用紙)

        ・一講座ごとに党員の方を対象に聴講生・体験入学生を募集(先着順)します。

         詳細につきましては事務局までご連絡ください


自民党ぎふ政治塾修了基準について

★  則として、全講座への出席

★  成績はつけず、出席・参加状況やレポート課題提出状況をポイント制で管理

★  総合獲得ポイントで修了を決定

■  最優秀賞・修了(皆勤かつ全レポート提出) ■  通常の修了(出席率、レポート課題提出率が70%以上)

その他、各種県連行事への参加状況によってポイントを付与し、修了を考慮

☆修了するためには、 ○全講座に対し、7割以上 の 出席 が必要です。<1回出席1ポイント> ○講座開催時に、レポートの提出を求める場合があります。 レポート課題がある場合、提出が修了の必須条件となります。<レポート提出1ポイント> ※レポート課題の提出が無い場合、講座に出席していても、修了できない場合があります。  ☆やむを得ず、欠席された場合 ○補充レポートの提出が可能です。 <1回の欠席につき1補充レポートの提出が可能0.5ポイント> ※補充レポートのテーマは、欠席時にお送りする資料に同封してお知らせします。 ★その他(基本的に必須ではないもの) ○県連行事(県連大会、県連政経文化パーティー等)に参加の場合(スタッフとしての参加を含む)。 状況等により、ポイントを付与することがあります。

【出席について】

 ・着席した時点で出席 となります。

【欠席について】

・理由に関わらず、講座に足を運ぶことが出来なかった場合、欠席 となります。

・事情により欠席する場合は、必ず講座開始までに ご連絡ください。

・修了基準を満たしているにもかかわらず、 無断遅刻、無断欠席、無断早退が年間で3度あった場合は、 修了と認められません。