令和元年自民党岐阜県連定期大会[R1.6.8]

令和元年68日(土)岐阜市民会館にて、令和元年度自由民主党岐阜県支部連合会定期大会を開催致しました。

岐阜県内各地より、多くの党員、支部役員らをはじめ、県選出国会議員、市町村長、県議会議員、市町村議員、約1,700人の方々にご出席をしていただきました。

特別来賓として、古田肇岐阜県知事、小川恒雄議会議長にご臨席をいただきご挨拶をいただきました。

第一部の式典では、野田聖子県連会長の挨拶で、本年度は非改選期であるため県議選の結果と県議会人事に伴う一部改選について上程し承認されました。

また、平成30年度の党活動に対し功績があった132名と31団体、33名の協力者が功労表彰を受けられました。

議事として、党情報告、令和元年運動方針(案)、決算報告・予算(案)、監査報告、大会アピール(案)、選挙対策について可決承認されました。

第二部の記念講演では、自由民主党国会対策委員長 森山ひろし(名前の正しい表記は「しめす偏に谷」のひろし)衆議院議員に講演をいただきました。

最後に今年夏の参議院議員選挙の必勝を誓い出席者全員で「ガンバロー」三唱で締めくくりました。

 

役員一覧表は以下よりご覧いただけます。

令和元年度役員一覧表☜クリック

 

司会:佐藤総務会長代理 野田聖子県連会長 代表表彰の様子
古田肇岐阜県知事 小川恒雄議会議長 議長団(尾藤県議・若井県議)
村下貴夫県連幹事長 山本勝敏県連会計監査 大会アピール 指宿真弓各務原市議
大野泰正参議院議員 山本左近比例代表候補者 県選出国会議員
講師:森山国対委員長 ガンバロー三唱