岐阜県議会特別支援教育振興議員連盟要望活動【H30.12.20】

平成30年12月20日(木)岐阜県庁議会東棟3階 執行部控室にて、岐阜県議会特別支援教育振興議員連盟の役員9名が出席され、特別支援教育の充実、推進について、安福教育長へ要望書されました。

[要望内容]

1.「インクルーシブ教育」の推進

・高等特別支援学校機能の全県展開および職業教育の充実

・発達障がい等のある児童生徒への支援の強化

・特別支援教育に携わる教員の専門性の向上

2.教育環境の整備等

・障がいのある児童生徒のニーズに対応した多様な学びの場の整備

・特別支援学校における障がい重度重複化、多様化に対応した学習環境の整備

・特別支援学校のスクールバスの継続的な整備

要望の様子 要望内容を読み上げられる猫田議連会長 安福教育長へ要望書を手交