遊説部9月街頭活動[1区・岐阜市]【H30.09.02】

9月2日(日)14時より、岐阜市柳ヶ瀬地区の岐阜高島屋わくわく広場において県連遊説部の9月街頭活動(1区)を実施、1区支部長で県連会長でもある野田聖子総務大臣、大野泰正参議院議員、岐阜県議会議員がマイクを握り、岐阜市議会議員も登壇しました。

司会は広瀬修県議会議員が担当、岐阜県連副幹事長の長屋光征県議会議員の挨拶で始まり、続いて県連会長の野田聖子総務大臣が国政報告、女性活躍についてなどを語りました。続く大野泰正参議院議員は国政報告に加え、先の豪雨の災害復旧についてなどを語り、渡辺猛之参議院議員は国政報告に加え、自民党総裁選挙について聴衆の皆さんに分かり易く安く語りかけました。最後に若井敦子県議会が県政報告を行い、児童虐待、教育問題などを熱心に語り、その後、司会の広瀬修県議が市議会議員の皆さんを一人ずつ紹介しました。

登壇した岐阜市議会議員は浅井武司・須賀敦士・須田眞・和田直也・石井浩二・石川宗一郎・若山貴嗣・渡辺貴郎の皆さん。

残暑厳しい1日でしたが、多くの皆さんにお集まりいただき、熱心に耳を傾けていただきました。ありがとうございました。 

   司会の広瀬修県議会議員     長屋光征県議会議員   野田聖子総務大臣(県連会長)
    大野奏正参議院議員     渡辺猛之参議院議員     若井敦子県議会議員
         岐阜市議会議員           会場の様子