学生部が麻生太郎副総理の政治経済セミナーに参加

8月27日、岐阜県連の学生部4名が麻生太郎副総理兼財務大臣の東海素淮会政治経済セミナーに参加させていただきました。

会には岐阜県連の猫田会長代行、村下幹事長、棚橋衆議院議員、篠田県議、松岡県議、伊藤県議も出席され、他にも松井羽島市長、富田揖斐川町長、揖斐郡(揖斐川町・大野町・池田町)の町議会議員の皆さま、県連青壮年議員連盟所属の美濃加茂市議、下呂市議、岐南町議、垂井町議、白川町議や岐阜政治塾の塾生の方々が多数参加され、ご一緒させていただきました。

セミナーでは棚橋衆議院議員が、懇親会(麻生太郎と語る会)では猫田県連会長代行が来賓を代表して挨拶されました。

9月には大野泰正参議院議員の政経フォーラム、10月には武藤容治衆議院議員の政経フォーラムが予定されているそうですが、こういったイベントには初めて参加させていただいたので、とても貴重な経験になりました。