予算要望 友好団体・地方自治連絡協議会

11月6日、県連大会議室において平成30年度 県当初予算編成に対する要望に関しての友好団体連絡協議会、地方自治連絡協議会を開催、自民党岐阜県連の県議団が友好団体および地方自治体・自民党地域支部の皆さまなどより直接要望事項を聴取させていただきました。

午前10時からの友好団体連絡協議会は伊藤秀光県連政調会副会長の司会で始まり、冒頭に友好団体連絡協議会会長の山本勝敏県議が挨拶、友好団体の皆さま方からの要望の状況や県連としての方針などを述べ、続いて岩井豊太郎県連副会長が挨拶を行い、先の衆議院議員選挙の分析、予算要望に対する取り組み、党勢拡大に向けてのお願いなどを述べました。来賓には先の衆議院議員総選挙で岐阜県第四選挙区から立候補し初当選した金子俊平衆議院議員、神門純一副知事、平岩正光岐阜県議会副議長にお越しいただき、それぞれご挨拶をいただきました。その後の議事は山本勝敏友好団体連絡協議会会長を議長に選出し進められ、玉田和浩県連政調会長が皆様がたから要望の状況、県の予算状況、県連としての方針などの説明を行った後、県議が総務・企画経済・厚生環境・農林・土木・教育警察の各委員会に分かれ、それぞれ友好団体の皆さまより要望事項を直接聴取させていただきました。

   友好団体連絡協議会     岩井副会長の挨拶    金子衆議院議員の挨拶
    神門副知事の挨拶     平岩副議長の挨拶 山本友好団体連絡協議会会長
    玉田政調会会長       聴取の様子       聴取の様子
     聴取の様子      聴取の様子      聴取の様子
 
     聴取の様子      聴取の様子       聴取の様子

 

午後1時30分からの地方自治連絡協議会は伊藤秀光県連政調会副会長の司会で始まり、冒頭に地方自治連絡協議会副会長の広瀬修県議が挨拶、地方自治体・地域支部の皆さま方からの要望の状況や県連としての方針などを述べ、続いて早川捷也県連総務会長が挨拶を行い、先の衆議院議員選挙の分析、予算要望に対する取り組み、党勢拡大に向けてのお願いなどを述べました。来賓には神門純一副知事、村下貴夫岐阜県議会議長にお越しいただき、それぞれご挨拶をいただきました。その後の議事は広瀬修 地方自治連絡協議会会長を議長に選出し進められ、玉田和浩県連政調会長より皆様がたからの要望の状況、県の予算状況、県連としての方針などの説明を行った後、各自治体の首長はじめ地方自治体関係者、地域支部の皆さまなどより要望事項を直接聴取させていただきました。

県の予算状況は引き続き厳しいものの、自民党岐阜県連は皆さま方からいただいた要望事項をしっかりと受け止めて知事に対し要望、予算措置へつなげていきます。

     
   地方自治連絡協議会    早川総務会長の挨拶     神門副知事の挨拶
     
    村下議長の挨拶  議長を務めた広瀬県議と玉田政調会長   首長の皆さん等の発言の様子