県連遊説部 3月街頭演説[五区・瑞浪市、中津川市]【H29.3.19】

3月26日(日)、先週に次いで県連遊説部五区の街頭活動が瑞浪市と中津川市で開催されました。
瑞浪市の街頭活動は午前11時からバロー瑞浪中央店さんの駐車場をお借りして行われ、小川祐輝市議の司会で始まり、前県議の渡辺真支部長の挨拶に次いで古屋圭司衆議院議員が国政報告や活動報告、地元との連携による地域経済の発展について、などを長時間に渡って皆さんに語りかけました。途中から渡辺猛之参議院議員も参加して盛り上がり、女性市議の大久保京子氏と小木曽光佐子氏も弁舌をふるいました。
当日はあいにくの雨模様でしたが、多くの皆さんがお集まりいただき、最後まで熱心に耳を傾けてくださいました。ありがとうございました。
午後1時30分からは会場が変わり、中津川市街のアピタ中津川店さんの前で街頭活動が行われました。
勝彰市議が司会を担当、支部長の平岩正光県議の挨拶の後、午前に次いで古屋圭司衆議院議員が国政報告、活動報告、リニア中津川駅開業を控える地元経済の発展について、などを皆さんに語りかけました。
こちらも雨模様の中、多くの方が最後まで熱心に耳を傾けて下さり、本当にありがとうご
ざいました。