渡辺真 前岐阜県議会議員の叙勲祝賀会【平成28.8.28】

 

 

平成28年度春の叙勲において、渡辺真 前岐阜県議会議員が旭日双光章を受章され、8月28日、瑞浪市のミュージアム中仙道において、祝賀会が開催されました。

渡辺先生は平成11年4月に岐阜県議会議員に初当選され、4期に渡り県議会議員をつとめられ、この間、平成25年5月には第122代岐阜県議会議長に選出されるなど、県政および瑞浪市のために多岐に渡って活躍されました。

古屋圭司衆議院議員が発起人代表となられた当日の祝賀会には、渡辺先生と交友がある多くの皆さんが参加、盛会裏に終りました。