養老鉄道等存続対策検討委員会知事要望【H27.7.30】

本日、平成27年7月30日に養老鉄道等存続対策検討委員会と養老鉄道活性化協議会で養老鉄道に関する要望書を古田知事に手渡しました。

要望内容は養老鉄道が将来にわたり存続できるよう、鉄道事業者の運営、施設の整備、維持管理や地元自治体に対する財政支援の拡充について国に対し提言されるようお願いしました。

また、8月に国土交通省に養老鉄道等存続検討委員会委員と養老鉄道沿線市町首長・議長と共に東京都で要望活動を行う予定です。

 

2

1