岐阜県議会特別支援教育振興議員連盟視察【H26.7.15】

7月15日、自民党岐阜県連の議員で構成される「岐阜県議会特別支援教育振興議員連盟」

(会長:猫田孝 幹事長)が、大垣市の岐阜県立大垣特別支援学校の視察を実施しました。

現地では各議員が学校関係者、教育委員会の説明を受けた後、小学部、中学部、高等部の各校舎、

教室内などを視察、児童、生徒の実際の授業や実習の様子も視察させていただきました。

高等部の生徒が作る木工品、ポスター、陶芸品などは質の高いものが多く、

各議員は熱心に作業の様子を見入ったり、質問をしていました。

質疑応答の場では、学校関係者に対し、ベテラン議員から「一番の課題は何か」などの質問や

アドバイスがあり、お互いに有意義な時間になったと思います。

 

幹事長あいさつ 説明 視察の様子 視察の様子2 視察の様子3

議員連盟会長をつとめる

猫田幹事長の挨拶

学校長による説明の様子  視察の様子 1 視察の様子 2  視察の様子 3