第二期ぎふ政治塾第八回講座【H25.5.11】

5月11日(土)第二期ぎふ政治塾第八回講座が開催されました。

第一部では、党本部より選挙対策本部上級専門員参与 加藤千晴氏をお招きして、

「公職選挙法」をテーマに講義をしていただきました。

事前に塾生へ聞きたい内容のアンケートをとり、

その中で多かった①選挙違反行為について②選挙準備について③インターネット選挙について

の3点について主に学びました。

「選挙に出るにあたって、きちんと公職選挙法を理解することが大事で、

法令を順守してこそ選挙のプロである」と話され、

塾生も熱心に耳を傾けていました。

7月の参院選より解禁されるインターネット選挙については

塾生からの質問もたくさん出て、関心度の高さがうかがえました。

終了後のアンケートでは、「もっと時間をかけて学びたい」と多くの塾生から意見がありました。

ご用意いただいた資料もたくさんあり、将来議員を目指す塾生にとって貴重な授業となりました。

 

岩井豊太郎副会長 加藤千晴氏 加藤千晴氏

 

動画でも講義の様子をご覧ください。

 

 

 

第二部では、阿部竹松講師をお迎えし、

スピーチ技法についての講義をしていただきました。

前回はスピーチの「出だし」について学びましたが、

今回はスピーチの「締め」について学びました。

前回学んだことを活かし、出だしから締めまでを塾生がスピーチし、

それに対してのアドバイスを阿部先生よりいただきました。

「話し終わったあと、聞き手に余韻が残る終わり方が大事」と話され、

塾生一人ひとりにあったスピーチの仕方をご指導いただき、

塾生からは「場数を踏んで、もっと練習していきたい」という声がありました。

前回より上達しており、塾生の意識の高さを感じました。

次回はスピーチの「真ん中」を学びます。スピーチ技法の集大成となります。

 

阿部竹松氏

 

 

 

第二部終了後は、

政治塾生による街頭演説をJR岐阜駅前杜の架け橋にて行いました。

通りかかった方より「がんばって」と声をかけられ、塾生にとって励みになりました。

 

佐藤幸太塾生 三橋達雄塾生 酒向保成塾生