全国青年部長・青年局長合同会議 全国青年部長・青年局長合同研修会【2/10~11】

 2月10日(日)党本部9階 901号室で「全国青年部長・青年局長合同会議」並びに「全国青年部長・青年局長合同研修会」が開催されました。当県連から長屋光征青年局長、森厚多治見市青年局長が出席されました。 

 

青年部長・青年局長合同会議では河村建夫選挙対策委員長をお招きし、衆議院議員選挙の総括と参議院議員選挙対策について講演を頂きました。その後、本来開催予定であったブロック会議幹事県代表より、ブロック内各県における昨年の活動報告・本年度重点活動について報告がなされました。

 引き続き全国青年部長・青年局長合同研修会が開催されました

第一部は、社会保障制度改革をテーマに、主要国の65歳以上割合を表した資料や、

日本の出生率の資料を示しつつどのような対策を行うべきかが話し合われた。

第二部では根本匠復興大臣より復興における現状と課題をテーマに

災害復旧のみならず産業・雇用の復興、生活再建など様々な問題点を示しながらご講演頂きました。

 

 2月11日(月)には第11回青年局「TEAM11」として小泉進次郎青年局長と共に福島県警戒区域内の視察に参加しました。

福島県第一原発周辺、波江町内の牛の野生化の現場等を視察し

その後福島市内のホテルにて報告会が行われました。

地元を代表して森まさこ内閣府特命担当大臣・亀岡偉民内閣府兼復興大臣政務官が出席され

果樹園代表者の方々からのご意見をいただくことが出来ました。

 

視察の模様          
小泉進次郎青年局長 長屋光征県連青年局長 長屋光征県連青年局長 野生化した牛 打ち捨てられた残骸 小泉進次郎青年局長