第23回参院選予備選挙 投票日間近!【2/9(土)岐阜中央郵便局必着】

自由民主党員の皆さまへ

 党員の皆さまにおかれましては、日頃より格別のお力添えをいただきまして心よりの感謝申し上げます。

 自由民主党は昨年末に行われました第46回衆議院議員総選挙におきまして政権奪還を果たすことができました。

 また、県内におきましても全選挙区で勝利することが出来ましたのは

ひとえにご支援下さった皆様のおかげであることは言うまでもなく、重ねて御礼申し上げます。

 本年7月に予定される第23回参議院議員選挙は政権奪還後はじめての国政選挙であり

国民の皆様からの最初の評価を受ける機会となります。

 また、参議院におけるねじれを解消し、安定した政治を行っていくための極めて重要な戦いであります。

 自民党岐阜県連としましても、開かれた自民党、自民党は変わったということを示すために前回実施しました

院議員選挙候補者選定のための公募を今回も昨年来進めてまいりました。

 総勢15名の応募者の中から書類選考、面接審査を経て、大野泰正さん、安田庄一さん、斎藤佳代さんの3名が予備選挙候補者に選ばれ、

最終的には大野泰正さん、安田庄一さんの両名が予備選挙への立候補を表明されました。

 この度党員の皆様による投票で決定しますのは新しい自民党岐阜県連の顔となる候補であり、

党員の皆様と県連が全力で支援し、来る参議院議員選挙を戦い抜かねばなりません。

 そのための候補者を決定する重要な党員投票に是非皆様の一票を投じていただきたく、お願い申し上げます。

 

                                                     自由民主党岐阜県支部連合会  

                         参院選候補者選定公募制度管理委員会委員長 古屋 圭司

投票方法

① お手元に届きました郵便ハガキ(1月28日発送)による投票です。

     2月9日(土)日本郵便株式会社 岐阜中央郵便局必着分までが有効となります。

     お早めにご投函ください。

② 参議院議員選挙 予備選挙候補者 2名

大野 泰正候補 安田 庄一候補
大野 泰正 安田 庄一

※党員投票は、平成24年度登録党員による投票となります。

※投票ハガキには必ず候補者名をご記入ください。

開票

開票は2月10日(月)午前10時より県連会館にて、

参院選候補者選定公募制度管理委員会・県連役員立ち会いのもと実施致します。