平成24年度政経文化パーティー開催について

11月23日金曜日午前11時、岐阜産業会館にて、党本部から安倍晋三総裁をお招きし、平成24年度政経文化パーティーを開催しました。
来場者数は、当初の予想を上回る約2千人もの方にお越しいただき、立ち見も出ました。感謝申し上げます。
古屋圭司県連会長の挨拶で始まったパーティーは、来賓紹介挨拶、1~5区の衆議院議員選挙区支部長・衆議院議員立候補予定者(野田聖子第1選挙区支部長、棚橋泰文第2選挙区支部長、武藤容治第3選挙区支部長、金子一義第4選挙区支部長、古屋圭司第5選挙区支部長)の決意表明と渡辺猛之参議院議員の挨拶もあり、盛大となりました。

第25代自民党総裁の安倍晋三総裁からは、講演の中で、「日本の為に、日本を取り戻すために、断固として政権を奪還する」と力強いお言葉をいただきました。
古屋圭司会長は、「”安倍ドクトリン”で経済や教育を再生し外交を立て直す。党改革も加えた4点を選挙では堂々と訴え、日本を取り戻す」と熱く語られました。

 

順不同(安倍晋三総裁、古屋圭司県連会長、野田聖子第一選挙区支部長、棚橋泰文第二選挙区支部長、

武藤容治第三選挙区支部長、金子一義第四選挙区支部長、渡辺猛之参議院議員、猫田孝県連幹事長)