【活動報告】2012年2月26日(日) 学生部が救急救命講習に参加[岐阜北消防署]

~あなたはもし突然目の前で人が倒れた時、適切な応急処置が施せますか?~

2012年2月26日(日)9:00から3時間。岐阜北消防署で行われた普通救命講習に

長屋光征県議会議員(学生部長)と学生部の和賀登、勝山、浅野、川嶋、後藤の5名が参加しました。

基礎的な心肺蘇生法である人工呼吸や胸骨圧迫(心臓マッサージ)のやり方、AEDの使い方など

ある程度は教育や自動車学校で習い知識として知っていても、実際忘れていたりしますよね。

このような場面に遭遇したときを想定して現役の消防士さんがわかりやすく説明してくださいます。

3時間に及ぶ講習を終えた後には、救命講習修了証が発行されます。

もし、周りで人が倒れた時、あなたの勇気で大切な命が救えることができるかもしれません。

学生部は政治とは直接的には関係なくてもこのような活動に積極的に取り組んでいこうと思います。

岐阜北消防署では毎月第4日曜日普通救命講習を開講しております。どなたでも参加可能で参加費も無料。

岐阜北消防署以外でも開講されていますので、詳しくはこちらから、もしくはお近くの消防署までご連絡ください。